Entries

W杯二次予選(日本VSアフガニスタン)・・・

※「リザベーション・プリーズ」(細野不二彦さん著)のシーンを真似てみた。。。スマートにチップをおく。イランの首都「テヘラン」で、隣国アフガニスタンのホーム戦が行われました。アフガニスタンを世界地図で示せる日本人は、どれくらいいるだろうか?わたし自身も、Wiki先生にお世話になってしまいました。トルクメニスタン、ウズベキスタン、タジキスタン、パキスタン、イランに囲まれてるんやな~とか、カザフスタンを間に...

日本VS韓国(東アジアカップ)に思う(その2)・・・

1対1のドローでしたね。この試合で、一番効いていたのは、左ウィングの倉田秋選手だった気がする。お前の眼は節穴か?と言われてもなんとも思いませんが、倉田選手の発掘は大きいと思う。しかし、一線級の海外組(例えば、清武選手、乾選手、武藤選手!?)と比較して、なおかつ使えるかと言うと、あくまでバックアップなのかなと言う気がする。今回に限らず、韓国のウィングは非常に効いている気がする。日本代表も、ザッケローニ...

日本VS北朝鮮(東アジアカップ)に思う・・・

1対2で負けてしまった試合でしたが、日本と北朝鮮を比較して、どっちが必死に闘っていたかは、明らかに見えた。個人的には永井選手は買っているが、あのシュートはダイレクトで打って決めて欲しかった。一流のストライカーは余分なトラップはしない。ワントラップの間に、ディフェンダーやキーパーに詰められブロックされ、シュートが入る確率は50%以下になるから。色々、ニュースを読んだけど、何言ってんの?ってコメント多し。...

プロサッカー選手(特にストライカーに)人格の良し悪しなど問題ではない・・・

続けてサッカーのブログになっちゃってるので、ひっそり書いておきます。某・SふぃれっちぇH島のS藤選手が、J1・J2で通算200ゴールを達成した件で、「S藤選手は、人格も素晴らしい」と、なんかの書き込みで見たんじゃが・・・あくまで個人的には、『サッカーに人格は関係ない』と思っている。実は正確には『政治家にも人格は関係ない』と思っている。本当に正確に言うけど『プロフェッショナルに人格は関係ない』と思っている。例...

「すぐに反省なんかするな!」(サッカー日本代表考)・・・

今回は雑記なので、自転車関係ありません。サッカーの日本代表のW杯2次予選の結果について。こんな記事が、日刊スポーツに載ってた。以前、W杯ブラジル大会で、イタリア代表のバロテッリ選手のコメントを紹介しながら、こんな記事書いた。記事中のLINKが消滅してて、申し訳ないけど、←サッカーキングに載ってたので再掲載言いたいことは一つだけ。『今の日本の全力を出したけど負けてしまった。そのことを反省しても仕方ない』今回...

Appendix

プロフィール

風磨堂

Author:風磨堂
2011年10月からロードに乗る。
2012年からBRM(ブルべ)に出る。
NeilPryde Alize(2014)
Lynskey Sportive(2015)
ロングライドは、
一種のビョーキである。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR