Entries

台風17号で走れず・・・

第27回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍参戦記・・・

毎年夏の終わりに「全日本マウンテンサイクリングin乗鞍」が開催され、「乗鞍」が終わると、今年の夏が終わったと言うサイクリスト(ヒルクライマー)は多い。恐らく、日本のヒルクライムイベントで一番歴史があり一、二を争う人気のイベント。その乗鞍と言えば「村山利男」氏が代名詞と言われるほどその名を知らない自転車人は居ない。1997年~2002年の間、アマチュアで乗鞍6連覇、今年53才でなお乗鞍Top10に名を連ねる。ホビーレー...

第9回乗鞍スカイラインサイクルヒルクライム2012参戦記・・・

このイベントは、乗鞍岳のマイカー規制が始まった年から行われている。岐阜県高山市側から乗鞍高原の畳平(たたみだいら)へ自転車で上るヒルクライムレースである。※乗鞍のサイクルイベントとして有名なのは「全日本マウンテンサイクリングin乗鞍」(長野県松本市側から乗鞍高原の鶴ケ池へ自転車で上る)で今年は第27回を数え8月末開催予定。どちらも3000m級の山岳ヒルクライムだが、歴史と規模と人気では若干松本側からが優位。こ...

第9回Mt.富士ヒルクライム2012参戦記・・・

6/3(日)に第9回Mt.富士ヒルクライム2012は開催されました。(前日受付のみ(当日受付は不可)の為、遠方参加者は前泊必須)自分一人だけの楽しみに出掛ける後ろめたさを誤魔化すために、『家族で河口湖に泊まらないか』とカミさんに声を掛けてみた・・・(この辺りが私自身の狡猾さと言うか器量が知れると言うもの(笑))。カミさんからは「キャンセル」の一言。どうも察するに、「あんたの自転車イベントの『ついで』に家族が付き合わ...

2012年ブルべに参加して(後編)・・・

2012年ブルべに参加して(前編)・・・

第一回伊吹山ヒルクライム2012参戦記・・・

『なぜ、ここまでやるのだろう。 あかりには理解できない。 まったく理解できない。 ただのサラリーマンなのに。 ~~中略~~ わからない。 自転車で走ることイコール生きること。(ヒルクライマー(高千穂遥さん著)より引用)』昨年12月に、会社未公認自転車部を組織した。I第4回目の筈だった前回(2011年)の伊吹山ヒルクライムは、東北の震災の影響もあり、冠スポンサーのパナソニックさんが降りてし...

Appendix

プロフィール

風磨堂

Author:風磨堂
2011年10月からロードに乗る。
2012年からBRM(ブルべ)に出る。
NeilPryde Alize(2014)
Lynskey Sportive(2015)
ロングライドは、
一種のビョーキである。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR