FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ランドヌール山の会1月2回目・・・

28日に、ランドヌール山の会1月2回目があり、行ってきました。
1回目は、1/6(土)にあったのですが、金属好さん、ちょいメタボちゃん、走れるSさん、トクゾーさん、わたくしの5人でした。
2回目は、金属好さん、M本さん、トントンさん、トクゾーさん、O川さん、わたくしの6名でした。
場所は2回とも同じですが、1回目はお昼に入ったお店で長居してしまい、午後からのライドは無し。
今回は、それを心配した金属好さんが、1回目のルートにあった我らの中の通称「ぷちぷち山」をカットし、お昼も長居できないお店を選定しました。
ボクはこのルートは3回目くらいで、初めの方に20%越えの激坂がある以外は、まぁ走れるルートでした。
寒波の影響でところどころ「積雪」が舗装路にありましたが、トルクコントロールの練習には打ってつけでした。

適度な時間になり、お昼はお店で食べました。
わたしは「味噌煮込みうどん定食」870円を食べました。

午後からは予定通り、峠を目指します。
もっと楽な道を知ってましたが、金属好さんが「楽したらあかん」と言っていました。

峠まで上がると、やはり積雪でした><
しかし、気温が低く、雪が締まっているので、意外に走りにくくありません。
ところどころ押し歩きが入りますが、下りはほぼ乗車で問題ない雪上ライドです。

トントンさんは、久しぶりのMTBなので随分慎重に走っていたようです。
O川さんは、MTBは3回目くらいだそうですが、思いのほか上手に乗っていました。

金属好さんとM本さんとトクゾーさんは、やはり上手ですね。
わたしは、相変わらずのへっぴり腰で下りはやはり怖いです。

予定通り、予定した時間に下り終え、舗装路を走ってデポ地へ向かいました。

このところ、寒波が来ていて、MTBホームの多度山や養老山系へ行けていませんが、
こういう時期にこそ「基礎的な取扱い(スタンディング・スティル、フロントアップ、ジャックナイフ・ターン)」を練習したいところ。
スタンディングはともかく、ジャックナイフ・ターンなんて、トレイルライドで使うことは稀ですが、体重移動で方向を変えるコツをつかむのに良いと思っています。

練習なくして、上手にはなれません。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

風磨堂

Author:風磨堂
2011年10月からロードに乗る。
2012年からBRM(ブルべ)に出る。
NeilPryde Alize(2014)
Lynskey Sportive(2015)
ロングライドは、
一種のビョーキである。
2017年にMTBを始める。
GT Zasker(2014)
トレイルライドは、
一種のカイラクである。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。